仕事かぁ

毎年毎年社員が減るので私におなじみになった職場。
毎年毎年私の取り組みの真面目度は下がっているように自覚している。

例えば、去年一昨年は仕事を持ち帰ってやっていた。
シフトの入力なり全体調整なり、一日のれいばー引きなり、フェア資料なり。
今は持ち帰ったメモたちを家で整理することすらしていない。
私の仕事スイッチは電車内でも入らず(その日の予定のチェックすら)更衣室で着替えた時に初めて仕事モードに替わる。

例えばミーティングで提案することが少ない。
これは慣れの問題で、提案があっても具体的な行動計画に落とす過程がないので、1人でできることはやっても全体指導なり、行動目標と管理という面で全く効果ないと思っているためやらない。
おまけの言い訳としては、自分のチームに人がいなさすぎて今私の受け持ちを見る以外に全体把握/指導する余裕がなし。*ただし受け持ちを見る時間を極力削る、というやり方を試していないため反論の余地ありあり


・・・ところで上の全体指導だけども、上が下手でやる気もナイのはよく分かったから自分が奮起するかどうかなのだ。しかし今までやったこともないので、一事が万事何が正解か(近似値か)分からない。結果を客観的に評価する方法もない。
手探りすぎて荷が重い。これが最も大きな理由。

先輩とか前の同僚は、「できることからやるしかない」と言うんだけども。
自信がないことを人に説き続けるのって不可能でしょ?と思うんだ。
だから自分の中で何か答えじゃないけど、これぐらいなら確信できるという点があればアクション起こせる。かな。

レジミス、接客、同僚関係、売上感覚、 変なところがいっぱいある。ままで数年過ぎたんだよな。
はー・・

あと出勤の2/3が遅番なので夜型にどうしても引っ張られる。
[PR]
by scent12th | 2013-07-01 00:56 | 凸凹

嘘もホントもベニニッキ。 ことばでどうでしょう。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31