思う事しばしばである。

保険、PL、投資、栄養、料理(実技)あと政治かな。
これらのうち、栄養と料理以外は語る術すら知らなくって友人の間でもこの話する相手が極端に少ない。まーあとはマネジメントとか。

社内では専門家とかひねくれもん、変わった人であることに価値があると思われてるのは知ってるのだがそれだけじゃご飯食べていけないだろう。

気づいたところから始めるしかないんだ。
他人を変えるより自分が変わる方がよっぽど速い、というのはどこいっても同じのはず。
[PR]
by scent12th | 2014-11-20 00:00 | 凸凹

仕事かぁ

毎年毎年社員が減るので私におなじみになった職場。
毎年毎年私の取り組みの真面目度は下がっているように自覚している。

例えば、去年一昨年は仕事を持ち帰ってやっていた。
シフトの入力なり全体調整なり、一日のれいばー引きなり、フェア資料なり。
今は持ち帰ったメモたちを家で整理することすらしていない。
私の仕事スイッチは電車内でも入らず(その日の予定のチェックすら)更衣室で着替えた時に初めて仕事モードに替わる。

例えばミーティングで提案することが少ない。
これは慣れの問題で、提案があっても具体的な行動計画に落とす過程がないので、1人でできることはやっても全体指導なり、行動目標と管理という面で全く効果ないと思っているためやらない。
おまけの言い訳としては、自分のチームに人がいなさすぎて今私の受け持ちを見る以外に全体把握/指導する余裕がなし。*ただし受け持ちを見る時間を極力削る、というやり方を試していないため反論の余地ありあり


・・・ところで上の全体指導だけども、上が下手でやる気もナイのはよく分かったから自分が奮起するかどうかなのだ。しかし今までやったこともないので、一事が万事何が正解か(近似値か)分からない。結果を客観的に評価する方法もない。
手探りすぎて荷が重い。これが最も大きな理由。

先輩とか前の同僚は、「できることからやるしかない」と言うんだけども。
自信がないことを人に説き続けるのって不可能でしょ?と思うんだ。
だから自分の中で何か答えじゃないけど、これぐらいなら確信できるという点があればアクション起こせる。かな。

レジミス、接客、同僚関係、売上感覚、 変なところがいっぱいある。ままで数年過ぎたんだよな。
はー・・

あと出勤の2/3が遅番なので夜型にどうしても引っ張られる。
[PR]
by scent12th | 2013-07-01 00:56 | 凸凹

出掛けない日は

先週もリアルタイムで全然やれなかった、ラジオでdictation 3セット。先々週よりも耳はマシだ!

水木金の夜中、たった15分がコツコツできないな。

dictation やってみると前置詞と冠詞が駄目なことがよくわかる。


あとね、禁生とチェリベに被ってしまうのが悩ましいわよね

More
[PR]
by scent12th | 2013-03-13 23:28 | 凸凹

納まらなかったし寝正月

年明けも既に4日、普段通りの進行で帰宅→入浴→洗濯→軽食まで済んだところでこんばんは。

年末はまーったく問い合わせも呼び出しも減らず、休みも合わず無念。
予定していた仕事も進まず、数人と会うチャンスも逃してげっそり。
しかも職場で体調不良のための早退欠席が続出。またいつもの通り、人が休んだ分の仕事が降ってきたのでした。


しかし油断大敵、年内最後の日に閉店まであと3時間の時に腹痛と貧血で試合終了でした。
後にわかることですが、流行り病でなく寝不足からくる胃腸不調でした。これ、高校生の頃からあったやつやん。。


一番怖かったのは、先輩から聞いた胃腸炎の症状がいつ我が身に降りかかるかということ。
その話によれば、朝は何の変てつもなかったのに急に前触れもなく強烈な吐き気が襲い、しかもそれが止まらないので仕事(接客含む)どころではない。
立っていられなくなり小部屋にへたりこみ、トイレとの往復。早退するも、ほとんど一駅ごとに下車してトイレへ駆け込むので全然帰りつけなかったと。
お家についてからなんて更に悲劇、脱水になるからと水を飲むとその刺激で吐くそうな…


これ生き地獄じゃないの。。。
帰る道中、突然の吐き気に備えてコンビニで買い物して袋を入手。
しかも吐いた後どうしようと不安に駆られてトイレクイックルを購入。

私、日頃酒も飲まないので吐くことを怖れているのです。買ったものおかしいです。
眠いとか頭痛いとから貧血だとかは今まで何度もなっていて、これ以上無理したらダメというラインも分かるのですが吐き気には耐性がなさすぎた。


今回も全く吐かずに終えたのでこの怖れは続くのでした。
あーこわかった。


弱ってる人を怖がらせたら気力がきれるんですからねー。だめ!
[PR]
by scent12th | 2013-01-04 02:01 | 凸凹

台風襲来の休日

心の友Sよさん家にトマトの冷製ペンネとワカモレをごちそうになってきた。
白ワインを片手にmgmg。うまい。。
ご飯を作るだけで尊敬するのにこのあとあれこれ話していて更に頭が下がる。
c0032771_1265099.jpg


More
[PR]
by scent12th | 2012-10-01 01:27 | 凸凹

どう転んでも凹ませ系

7月の終わりが近づいた頃、「四季」シリーズを読み直し始めた。
もう全然細かい内容を覚えていないのだけど、「死」をすごく感じる話だとだけ覚えていた。
泣かせるための死ではなく、生きている価値の話のための死。

平行して前のノンフィクションも読んでみて私が求めているのが何かが分かったのでメモしている。

私再生産志向がない。
体は強くも弱くもないけど長生きしたいと思わないし、
例えば視覚が著しく衰えたら今より厭世的になる自信がある。
そして親や親戚がいなかったら自由だな、と想像したりする。
何となく、親より先に死ぬのは酷いことのように思う。

先日Y木さんとも喋っていてしみじみとした、
何にもならずに 何もなさずに いても平気なのだと分かってしまったねぇ
という話をした。(彼女の意図がそうだたったかは、やや自信がない)

実に,実にそう。

誰かに理解してもらわなくとも生きていられるし
男女で結婚しなくても生きていられる。
誰かと仕事をしなくても生きていられるかもしれないし(未経験のため推定)

あらゆる悪意、妬み嫉み、傍若、傲慢をなるべく目の当たりにしたくない。
幼さと老いはどうも上記を多分に含んでしまうようなので、もう本当に長く生きていたくなんかない。

自棄になっているわけではありません、
ただ生きている限り変化はするので言うことはいつか180度違うかもしれないな。
例えば母になった時とかね。
[PR]
by scent12th | 2012-08-11 01:10 | 凸凹

久しぶりに整理して書く

なかなか言葉にまとめられないわ。。
それはつまり、言葉に落とし込むほど向き合って悩んでいないということなんだけど。
時々なにものも大切にしていないんじゃないか、という不安に襲われたりもする。

最近凹んでる件。

自分は激情家だな、短気だな、という自覚は元々あって
仕事を始めてから頭と口の距離が短い(思ったことを脊髄反射かのように口に出す)ままでは
後悔するばかりだと体得していって
ネガティブなことや攻撃的なことは内に潜めるようにして
批判的なことは相手と、時と、言葉を選ぶようにしているつもりできた。

それでもまだまだ言ってしまうんだよな。

こないだの連休前日、
新しいシステムの研修日程を作るはめになりまして。

正直今回の旅行は4月から忙殺された自分へのご褒美のつもりだったけど、
その日に作るはめになったせいで4月からのパターンの“やらされている”って不条理感に苛まれ
残業に追い込まれた途端「ああああああ帰りたい!!!!!!連休なのに!!」
って事務所で言っちゃったんだな。
人がいる事務所で。(奥に店長いたな・・・)
これが批判的な叫びに聞こえた人はいなかったかもしれない、
むしろ立場的に何そんなこと言ってるのこの人、だっただろう。。

言ったら目が覚めて激しく「何で口に出したんだろう」と反省しながら大人しくやったよ。
ついでに旅行中に〆切がくるジョービ書類までやったよ。
導入日まであと13日、研修対象はほぼ全員だから60人ほど。
システムの会社から研修受けた社員は私以外にも7人。
何度も言ってるけど1人除いて全員5つ以上年上。
にも拘らず全員が受け身の状態で、まったく研修やる側として動く人がいなかった。

今回に限った話じゃないんだ。今の店なんでもかんでも降り掛かってくるのが茶飯事なんだ。
皆が把握する前に降り掛かってきて流される感は確かに否めない。
内容がわかんないから担当つけるのだっていつもギリギリ。
しかも担当つけるんじゃなくて、仕方なくやる、っていうパターン。

4月からこっち、ほとんどのケツをもってるのは私だ。

つくづく1人で旅行するんじゃなかった。
旅行の前にもあとにも親しい人がつかまらなくて
心地よかったけど気持ちのリセットまで至らなかったから。
こんな気分まで給料の内だとは思いたくない。


支え合ってるのではなく、私が土台に回っているという感覚が強いのが辛い。
また、私が突拍子もないことや明らかにおかしいことを気づかずにしていても
気を遣われて遠回しに言われたり、もしくはチームのアルバイトづてに気づくのも辛い。
この空気をどうしたらよいのか、悶々とする。

いや、悶々とするようでいてしない。
冒頭で書いたように、流すことに長けてきたから。
更に言えば、私はこの状況を「自分が怒られない環境になったら成長が止まる,ダメだここにいたら」なんて解釈してもいる。

しかもこれ、別の店にいる同僚にするにも微妙だ。
はー これほどまでに、鈍感に憧れるときが来ようとは!!
[PR]
by scent12th | 2012-06-23 02:39 | 凸凹

まだまだしんどい5月

なんかしんどいしか出てこないんだけど・・

ここ10日間ほどで私が見て驚いた夢の話。
ひとつは夢の中でも寝ていた私が、なにやら実家らしい場所で母親の声に起こされます。
ちょっとあんた、起きなさいって言われて覚醒しようとぼーっとしていると
布団の脇に手を置かれて(重要なことを言うよ、って感じが出ている母の動作)
会社から電話があってクビになったことを知らされるという夢。
それを聞いてぼーっと「はー・・そうかい、、あんだけ働いててもクレーム一つで不利益被ったからクビなんて言うんだー。ってか何のことだ?  って思い返しているうちに現実の私の目が覚めた。
内容は理不尽だけど考え方が起きてるときの私とほぼ地続きで、リアルの身に起きたかのようないや〜な気分でした。

もう一つは見知らぬ人と楽しく食事してるんだけど、途中から奥歯が横半分欠けて口の中がじゃりじゃりする夢。しかも一つだけじゃなくて、いつの間にやら上の歯が次々欠けたかのように口の中がじゃりじゃりするんだ。。
途中で気持ち悪いから口の中のもの吐き出すんだけどそれでもじゃりじゃりがなくならない。


いずれも見たのは長時間かつダメージのでかい仕事をした翌日の休みの日。
起きても見た夢のインパクトが大きくて忘れがたく、つい夢診断(夢占い)をぐぐってしまいました。
ちなみにその結果は、、
クビになる夢→会社など自分の所属先に、自分の能力・力量を認めてもらっていないのではないかという不安、不満がたまっていることを象徴

歯が欠ける(抜けるの方が多い)夢→歯は本能、攻撃性、家族の象徴でそれが抜けるのは肉親等身近な存在との別れや若さ/強さを失う暗示。


要するにだ。
働き過ぎで異常に疲れてるからあぶねーんじゃねーの?!
っていう心身の訴え。

はーーー 飛躍するけど、6〜8こ上の先輩が転職するでもなく辞めるのね。
妊娠したから休職、でもなく、体壊したから療養の為に辞職でもない。
一応昇進もなさってる専門書の担当の先輩が辞めるというところに、
私はなんだかすごーーーく会社の暗い影を感じてしまう。

ま、それはさておき
先輩に向けてみんなで寄せ書きしてまして。
先輩と同じチームで2年やってきた人の書いたメッセージが良いんだ。
自分が教えた人にこういうこと言われたら嬉しいな、という。

さ、まとまんないけど終わる。
[PR]
by scent12th | 2012-05-23 20:16 | 凸凹

早起きできず

昨日は結局普通の時間にしか起きれず、25分の遅れで先輩とミーティング。

ことあるごとに上の人をたてる、というかちゃんと報告して進めるところと、何よりも優先してマニュアル作成に勤しみ本当に形にしたのを目の当たりにして素直に感服した。

私は休み明けだし二人回しの日で棚のことやらなきゃと足掻いていたけどその隙に殆どマニュアルができてました。

すごいな。

あしたはそれを踏まえて私が音頭とる研修。それなりにがんばろ。


ジャンルの仕事は書き出したからもう多分大丈夫。。起きるだけ。
[PR]
by scent12th | 2012-03-07 01:25 | 凸凹

連休おわりにつづる

貴重な3連休がどこにも行かず終わろうとしています!
のんびりできたし、ガスコンロ直ったし、家事もしたし、美味しい飲み会したから十分よね。
(如何せん昨年末からの使い込み方がおさまらなくて、旅行する余裕がなし。さらには生理前で体調が微妙だったのが敗因だ!)

ぼんやりしているうちに、昨日なんかは13度まであがって春だな。
今冬も暖房はほとんど付けずに終わりそう。
ほとんど、というのはこの冬で付けたのは記憶の限り2回!
寒いかどうかよりも洗濯物があまりに溜まってしまい、
物干し台を部屋にいれてフル活用して干すためでした。

その代わりよく付けていたのがホットカーペット。
おかげで?電気代は冬場だからといってそこまで上がらず、高くても3,500円ほどでした。
私に取っては高いんだけどこの金額も・・!
前の部屋より毎月約千円高いんだよな、どこだろう。
あとどこの電球外せばいいんだろうか。

ちなみにガス代も水道代も前の部屋より高くなってます。
おかげで家賃下がった分が相殺されてしまっているような悔しさ。


防寒でいうと今年のMVPはヒートテックトレンカ!!
いやーこれのおかげで体感温度かなり違ったわ。
デニム派ですけどずっと寒かった太腿の部分が暖かくて最高でした。
腰回りがゴムなんですけど、これもタイツの腰部分よりゆるめなのでとても楽。

下に書いた結婚式の参列時にも実は黒のヒートテックトレンカを履いていました。
ちなみにトレンカだけだとかかとと爪先が露出するので、その下か上に靴下か足首までのストッキングを履くのを定番としていたよ。NO色気NO寒気。

おかげで冬でもずーーーっと快適にパンツで過ごしました。
もうスカートなんて履けない・・・かも・・


でも履いてみたい気分がなぜか最近上がってきたので、
来月になったら下北の古着屋さんに偵察に行ってくる予定です。

最近分かったことは、今住んでいるところからだと六本木にも出易いということです。
全然使いませんが、先輩のお式が乃木坂で先日Mたんとご飯に行ったのも六本木。
乗り換えこそ2回だけど20分ぐらいで行けるのは近い。
新宿に出るのと渋谷に出るのとほとんど変わらないのでした。便利!
だからと行って六本木で買い物するかっていうとしないけど。ご飯美味しいんだよね。


来月は激変にさらされそうですが、下北とイチゴ祭りとホイホイを楽しみに
だらーっと頑張ろうと思います。


そうそう、アプリ投稿できないよ!?おかげでまた写真載せにくいじゃん!
どうにかして!! >エキサイト
[PR]
by scent12th | 2012-02-25 00:42 | 凸凹

嘘もホントもベニニッキ。 ことばでどうでしょう。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31