ちょこまか

眠い。

昨日は1日の休み、
朝からかてきょに参り、夏分の給料を手渡されましたが明らかにオーバーな金額でした。
しかもそれに気づいたのは帰宅した後。あー…その場で確認するんでした。

九州から帰ってきた母に相談してみたけどやはり、一度あげたものを返されたところで受け取らないよね、という話になる。
拘束時間を考えれば親が出す気持ちは分からなくないけれど、ぼったくりな塾の講習じゃあるまいし!あー…常識ってむつかしいなぁ。


昼からは足を少しのばして日吉まで。慶應の街って感じ。軽く卒業以来の友人に再開☆

それからさらに足をのばして錦糸町まで。新しいブランドの第一号店をみてきました。
今ねらってるスタイルがあるの。それはずばり、
ニットワンピース+レギンス
スキニーデニムが流行というけどはきにくい!足の形出すぎ!よって私はレギンス派。
早速一枚手に入れた。ポイントが知らずたまってて半額で買えたんだな~。

帰宅してから長電話。
よく頭働いた日だったわ
[PR]
by scent12th | 2006-08-28 02:05

爪、はえかわるの巻

半月ほど前に、モルトン病と診断された私の足。
靴などの押し付けによって、神経節が圧迫されることで痛む。
さらには爪の色が赤黒く変色しました。なんだなんだ

モルトンのほうは、処方された薄いシップ薬でじゃっかん良くなりやれやれ、と思っていたが
変色した爪は相変わらず赤黒く、
ペディキュアをぬろーが  指一本だけ変な色↓↓ ぃゃーん


それがね!!
先々週あたりから、どうも浮き上がってきたのだ。  爪が。
赤黒く見える下の層に、また別の爪でもできてるんじゃないかと思って
今日やっと ぞりぞりぞりぞりーー  って、表面を削ってみた。

すると!

赤黒い爪が途中、ぽろっと 固まりになって落ちた。
その下からはあら不思議、  透明な新しい爪がもう伸びてきてるじゃない♪

わーー

よかった、  おかえり、私のすづめ!!

皮膚とか爪の構造ってお互い複雑に絡み合ってて、意外と切り離せない。
またもや「いきものの身体ってすげーぃ」と思った私でした。
[PR]
by scent12th | 2006-08-27 00:13

書きたいことつらつらと

①休日なので
昨日・今日とお休みでした。
昨日は主に家にいて、3時ごろからちょっと外出。『ミュンヘン』を借りてきて観ました。
私には理解しきれなかったよ・・ 世界の紛争の、構造すら分からない大学生はだめかな。
夜は急いでパスタを食べたあと、みろりーとボイスチャット。
そっから、エクセル使って紅茶の分類をしてみた。

今日は、昼から出かけて渋谷ごはん。今日はSUZUカフェ。
久しぶりのめぇとあれこれ、喋ってこれました。ミーハーに話しても冷静に話しても、放し飼い話し甲斐がある相手です。恋愛指南が楽しいゎw
SHUでまたまた、スキンケアを補充してきた。むん、綺麗肌で秋を過ごすのだ。

お互いヘアサロンに向かうために分かれました。
私は野放しにしてきたボブを、飲食に向くような髪形に改良すべく!!
2、3度カットモデルに呼んでもらった原宿HEARTSでやってきました。

前にカットしてくれていた彼だけでなく、他のサロンスタッフも私が好きな対応でとても満足。
高いのは承知だけど、無難で少しトレンドを意識したきり方をしてくれるし。
話がためになる。無駄話はほぼ無し。そして、切る前に徹底的に説明してくれる。

るんるんなお帰りでーす♪

More
[PR]
by scent12th | 2006-08-24 23:55

スタンス

今朝も森ログを電車で読んでいました。
するとこんな文に出会ったよ。

  ”ビジネスライクな方が好きだ”

自分はどうだろう?
バイトを変えてみて、今のところは1年以上やっている人たちが仲良し。
飲み会もやっているらしいし、お互いの彼氏・彼女の話も喪中の事情とかも、知っている。
結構プライベートをさらしている仲なんだなあ、とみうけられます。

ホールやキッチンて、協同作業だと思うので
店員の間で十分に以心伝心ができるとか、コミュニケーションが円滑だということは
仕事上かなり大切だと思うのです。

そしてコミュニケーションを重ねていくと、
    ・・まあ、
よっぽどでないかぎりは お互いのプライベートにまで、話は及ぶものですよね。

と、いうわけで 仕事のやりやすさとプライベート知っているかどうかは比例関係なのかなあ。
なんて思ったりした。


そもそも、塾講のときだって飲み会に顔出したり講師の誰かと仲良く話すようになってから
バイト先への愛着とか所属感が高くなって、責任感と意欲も上がった覚えがある。
個人ワークの塾講ですら、そうなんだから今のところは尚更なのかなあ。



でも、話すせいで『なあなあ』になったり 知りすぎることははっきりくっきり、マイナスなのよね。
何でもはなせる仲、というのは 予め求めるものではないと思うし。

そうなると、どこまでどのぐらいなら、話すか さじ加減できないといけない。
さじ加減、それは私がとても苦手にしている事柄。

ならば、いっそずっと仕事モードで プライベートの話がなくてもいい。
正にビジネスライクの方がありがたい・やりやすい。

言葉はいつも、吟味して使うレベルまでいかないし。それはスタッフも同じ。
じゃあさ、  本当の本当に 話すべき内容は実際仕事の話だけ、ではないの?

仲良くはしたい、でも 線引く気までなくしたら 漂流するしかないね。
----------------------------------------------------------------------------------------------

帰宅して、一度椅子に座ってしまうと 何にもする気が起きずぼーーーーっとしがちです。
やろうとすることは沢山あるのに。  今日はてんやわんやの日でした。
[PR]
by scent12th | 2006-08-23 01:46

森ログアカデミー

MORI LOG ACADEMY〈1〉
森 博嗣 / メディアファクトリー
ISBN : 4840115192
先日、図書館で借りてきた。

ブログを使ったWeb日記を本にまとめたもの。個人的な感動ポイントは
▲本当に毎日、つけているのです。
▲そして、一日に一枚は 作者自身の手で撮られた写真が、載っている。

その写真に、シェルティという犬種のわんこがちょくちょく登場し、彼がとても可愛い。
撮る側の腕もあるんだろうな、 捉える表情がいいなーと思う。

ときおり、一般論をすっぱりと否定するのが気持ちいいです。

この人に興味を持ったのは2度目。
はじめは某兄さんが彼の小説の大ファン(単行本も文庫も両方揃えていた!)で、あんまりに冊数が多いから小説はパスしてこれから入ってみた↓
     「大学の話をしましょうか」
わかりやすいです。 悲観主義なし、遊び沢山、仕事はきっちり。・・・こう書くと素晴らしいねw

表紙がハチクロの作者の描いたものですよ。
かわいらしーので手に取るよろし☆


昨日は一日楽しかった。バイトも大きな失敗なく、和やかでよかった。うんうん。
休憩中にオレンジとチョコの香りがする<MA CHERIE>を飲んでいたらみんなにうるさく言われたけどwいいんだいいんだー  明日は早番です
[PR]
by scent12th | 2006-08-21 00:53

もう聞いてもいいですか

もう夏の終わりでしょう?!
森山くんの曲をかけちゃう。

昨日は昼に起きてかてきょ、3時半からとよたと会う。昼は外で何もできないぐらい、暑いと思った。

かてきょでは、虚数を含む二次方程式と格闘。公式をどう使うか、まで必死に落とし込んで教えてみた。教科書は、やはりそのままでは使いきれないなぁと思う。(そもそも高校数学は詰め込みすぎ。)

とよたと久しぶりに会ってうだつの上がらない勉強や卒論の話をした。卒論の話、というよりも頑張らない自分に焦らなくなったこと等。主に情けない話をさらけ出してきた。これ!というものがないし、のんべんだらりと実家で養われてるし。安易な走り方に注意です。

思いつくことをわーっと喋れた気がする。今後なにか…起こるかな?w


最近"森ログ"を読んで影響されてます。それについてはまた今度!
イギリスへ行くひと、無事を祈ります。健やか&楽しく過ごせますように!
そして院試が近いみんなも体調に気をつけてラストスパートを!
[PR]
by scent12th | 2006-08-20 02:12

あのときの憧れ

c0032771_0494225.jpg

休前日、ビデオ借りにレンタルショップを歩いていたらふと思い出した。

高校生のとき、
   家でお酒を飲みながらビデオを観る
のが憧れだったのを。
家で飲むことはめったにないけど久しぶりにやってみることにした。

うーん、なんて普通のことがやりたかったんだ。

写真はマンション近くの公会堂。の、一部。
[PR]
by scent12th | 2006-08-19 00:49

なんかねー

ここ3連勤(のうち2連勤おわりまして・・)、バイトでため息でまくりなのです
2日とも帰宅中もんもーんとして 書きたいことは結構あるのに帰宅したら書く気ゼロに。

バイト以外のことしないで終わる日が続いて、欲求不満だし。
明日飲みにいきたい(TムT)
[PR]
by scent12th | 2006-08-16 01:01

湿度の高い夜

昨日、夜中に慌ててCDを返しにいったとき。

ふと去年を思い出して、反芻してしまった。
音楽聴きながら歩く道々、ひたすら反芻してしまった。

心が痛むというのではないけれど、
さっぱり何の感情も湧かない、というのとは違う。

ざわわ、
      ざわわ、
            ざわわ

かすかに揺れている波に、耳をそばだてているような感覚。

そして無事終電を逃すことなく、地元の駅に帰ってきた。
電車を降りて、ホームに目線を移したその、先に。

あー、 


こういう状況を、私は何度想定したことだろう。

ドラマチックな展開を、期待していたことだろう。

ま、相手は一人じゃなかったし。その時点で何か起こりようはずもない。
実際気づかれないまま、歩を進めた。駅を出て帰路につく。背中に集中している神経は、役に立たない。若干の目まいは遭遇のせいじゃない、それでも何となく息苦しくて人恋しいのは認める。認めるから、

だから、   何を  誰に  どうしよう。


数時間前までくっちゃべっていた友人に、電話じゃなくてメールをして済ませた。

早く、帰って寝よう。夜の感傷に喰われてはならない。
明けない夜はないのだもんね>「幸福な食卓」




今年の夏の夜は苦手なままかもしれない。海に行ったら放り投げたい。感傷を丸めて。

[PR]
by scent12th | 2006-08-14 01:37

みっすゅー

半年振りに帰国したYに会ってきた。

やねうら(attic room)で食べて、たべながら近況報告で。
オーストラリアのおみやげにユーカリの石鹸&オイルをもらった。オーストラリアのおみやげはとても困ったという話もきいた。
ワーホリで日本人(アジア人かな)が多いという話も、少し印象的。

お互いの近況報告をするってことが、すんなり自然とできて
あとで妙に感動がありました。

アングラつながりがあるので、屋根裏のお隣へ下りて行ったよ。
何があるか知ってる人は、オタク様かもw
半年の間に何か面白い漫画が出たか、と探してみたけどさっぱり知らない。
"売れ筋"って書いてあるのも半分以上知らなかったもんね。もう蚊帳の外ね

今度は小説あさりブックサーフィンしに神保町に出てみた。
ちょっと雲行きが怪しいからって、真っ青なビニ傘を買っちゃった。でも、雷雨には一度も当たらなかったの。Yが外に出るたびに
   「あーあ、傘買ったのにね」
って、300円を惜しんでくれて その心意気に感激していたり。

新宿で分かれるまでに、遠く離れた土地同士だったとは思えないほど
「やっほーー」と会って「じゃあねー」と分かれました。

以前ほど感傷的になることもなく、
触れてはいけないと気を遣うこともなく、
心地よい再会が果たせた気がします。 語れたし。
変な人たちも見れたし。


前に別の友人と感じたことを思い出した、
  物理的な距離が、 心理的な親しみを生むのかもしれない。

裏返して
近くにいる人たちの、何か重要なところをぽっかり知らずにいる。
それが十分ありうることだと思えた。
敢えて聞かないでおく・・・・ っていう私のやり方ちょっと改めよー。

Y,次回はジャック・ターを飲みに西麻布まで足を伸ばそうね!

【彼女と語り合った本と作家】
[PR]
by scent12th | 2006-08-14 01:21

嘘もホントもベニニッキ。 ことばでどうでしょう。