<   2009年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

はじめてのへやぼし

もうすぐ洗濯機がとまる・・と、思ったら今とまりました。先に干してきます。


干しました。
休みですが天気予報が曇りだったので、午前中寝過ごしてさっき洗濯機をまわしたところです。
洗濯がたまったり、ごみがたまったり、というのはストレスになるので
日に当てて干すほど気持ちよくならないけど、ひとまず洗濯。
全自動なので注水のタイミングで柔軟剤入れるのですが、
注水のタイミングを勘ではかれるようになってきました。進歩!

今の部屋、明るくてとても好きですが東向きなので冬場はあまり日に当てて干せないかも。
まあ、そのぐらいいいか〜と思える心境。



昨日の夜飲みに行ったせいか、重たい目覚めでした。
一昨々日なんか、支店の先輩方と上の方の方囲んで食事、という予定でしたが
台風のおかげと雑なスケジュール調整のおかげで行かなくて済みました。
飲まないとできない話があるうちは、親しくない証拠ですよねー
仕事上は仕方ないでしょうけど、嫌煙家かつ酔っぱらい嫌いな私にはそういう相手と食事する場はきついです。
今のとこ、それなり〜に避けられているので嬉しい。

もとにもどると、今朝というより昼に起きてまずDVDを観ました。
「ジェネラル・ルージュの凱旋」。2時間退屈しませんでした。
白衣と手術衣でチュッパチャップスをなめるという堺雅人が見られて満足。
もうやっぱりエッセイ集も買ってしまおうかしら(「文・堺雅人」です。)
堺雅人は、こないだ観に行った舞台「蛮幽鬼」でやられました。
舞台そのものも面白くて長いのに間延びせず観られたし、台詞の掛け合いで笑いすぎて泣いたし、休みの夜に舞台を観に行くというイベントに大満足したのでした。


大してお腹空かないし、溜まっている仕事もないけど、積んである本がちょっと。
今月のoggiは読みました、黒流行りで困っていたけど冬にはもってこいだなあ!
いい黒アウターがてんこもりです。というか、今回のoggi、写真がどれも好みだった。
あとでまた見に行って、写真とってる人をチェックしてこようと思います。
[PR]
by scent12th | 2009-10-29 14:52

寒くなってきた

よく寝た。
一昨日が休みで、昨日一日働いて、今日また休みという飛び石なのですが
家事がたまっています。
洗濯してないし、お風呂場だの洗面台だの洗濯機だのトイレだの、床だのと掃除してない。
(といっても1週間ぐらいなんだけど)

一昨日は休みだったけど15時から仕事で外出しなくちゃならず、五反田に4時間。
その話はまたあとにするとして、五反田には本屋がたくさんあったのは大発見。
ブッ●オフも割と広かった。

その日もあまり夜食べる気がしなくて、適当に買ったものを食べてました。
給料日前なのでさすがに弁当にしようかとご飯を炊いたら米が切れました。
買い物までせにゃー。

今日はこれから新橋です。堺雅人(は主演ではありませんが)を観に舞台です!
[PR]
by scent12th | 2009-10-24 12:06

-

いや〜体がだるい!
ねむい!
7、8時間寝てるのに疲れが取れてなくて起きるとき頭痛がする。

たぶん食べ過ぎなんです。胃腸が休まったら落ち着くような気がするなぁ。

だから食べてるのに食べる気作る気起きないのかな。


一昨日からビバップのDVDみています
[PR]
by scent12th | 2009-10-21 00:58

アンテナ。

自分がかなり好きそうなもの、をキャッチするアンテナ。
その精度がよくなってきた、と最近やっと自覚しました。

音楽と本は特に。洋服もなかなか。
他にもいろいろ、自分の身の回りのいけすかない(笑)環境は結構減ってる。
清潔じゃないもの、デザインが嫌いなもの、が身近にあまりなくなった。

洋服、音楽、本、部屋、家具。におい。
好きなものばかりで囲む環境に段々なっていっている。

たとえば晴れた日に、窓から朝日がぱーっと入ってきて、
向かい側の団地の上に真っ青な空があるのが見えるときに
そういう環境にこられた達成感とか、満足を感じるのでした。
開けた青い空によわい。時折ブログに載せるのが変な窓の写メなのはそのせいです。

ここから本と音楽のこと。
[PR]
by scent12th | 2009-10-18 23:03

同期会

久しぶりに仕事の同期とわいわい飲み食べしてきました。
自分から提案しておいて後で気づいたのですが、指定した日は5連勤明け。
体力残ってるかしら〜連休中は和やかだったしどうにかなるかしら〜と高をくくっていたら、連休明けまさかの問い合せの嵐で。

ひとつの内線をきった途端次の電話がかかってきて、の繰り返し。
ついぞ棚入れに手をつけられずに終わりました(私は。上司がやっていた)

面白かったのは、ラテン語の本の問い合せがきた♪ラテン語≒世界的古典の問い合せ。
アウグスティヌスでした。それが誰でどんな本を書いてる人かはわからないけど、調べる過程が面白い。英語でどういうのか、ラテン語でどう書くのか。どこが扱っていて在庫は。

欲しい情報を得る手段と、手段にたどりつく考え方や問いの立て方をその場その場で工夫する。
結構いい鍛錬になります。 だからこれをちゃんと記録したり、途方に暮れた悔しさで次につなげようと思えれば・・長い目で見て腕が磨かれていく気がします。


ま、それはそうとして。
とにかくあれこれ駆け回っていたので早くあがる宣言したのに上がれず、最後の方は息切れとめまい(まさかここへきてインフルか?!と震えたり)


久々の同期会も女性の同期と先に入った店で開始15分ほど記憶がありません。
アルコール一滴も飲んでいないので眠気で飛んでいると思われます。

一人の同期がすごく笑えるネタをたくさん持っていて、たいがいが理不尽なクレームに遭った話なんだけどその場がどう収まったか、誰が助けにきてくれて処理をする姿がどうだったか、聞くのがとても面白かった。
その場にいたら恐ろしくて私はなんもできないと思うような状況ばかりなのに、コンビニで「列が長い!」と商品を投げつけられたこともある同期は慣れた様子で、やや尊敬。

さんざんその手のネタを聞いて笑いつつ、別の同期のほくほくした話とその下手な話しぶりにまた笑えたりしました。感情の話を整えて話そうとするのは難しい。
感情が起こった通りに事実とその感情の様子を描写すればいいのだが、自分にわいた感情を他人にとって分かる言葉でなおかつ自分でも納得する表現で言えているか。
ほくほくの同期は話している間中、それが気になって仕方ないのであります。
つまり、自分のこと話している最中勢いに乗って喋るべきところでふっと客観にいすをかえるのです。聞きにくいったらありゃしない(笑)いい話は、感情にしたがって勢いつけて話すのが気持ちよい。聞く方にも気持ちよい。そんな気がしました。

今後の仕事上の目標どうした?と、そんな話を聞こうと思ってたのに結局笑いで終わって。
悪くない。また今度聞こう。

で、気がついたらもう終電が終わっていました。
池袋で飲んでいたのですが、部屋までの路線が終電早いのすっかり忘れていた。


休み用に借りたり買ったりしたものを小脇に抱えて、十条の同期の部屋に泊めてもらいました。
そこでPS2の大神をちょっとだけやらせてもらった!!!! 犬!かっわ!

朝、ダイヤの乱れで全然あかない踏切を迂回して電車に乗り、池袋と新宿で寒さ対策の服を買って。地元で雑誌読んで食料かって帰ってきました。さすがに眠い
[PR]
by scent12th | 2009-10-14 16:11

健康診断を受けた

今日は午後から出勤して途中、近くのクリニックまで健康診断受けに行きました。

尿検査あるの忘れてて、出かけにトイレに行ってしまったため受付の方に「まず尿検査からです。トイレはあちらです、どうぞ〜」と言われてショック受けました。
出ないよ!(心の声)

身長体重を一気に計って、そこが今回一番知りたかったのに結果を教えてもらえませんでした。
体重減ってたらどうしようっ
誰か私と肉食べに行きましょうっ


あとは。
視力検査で6番(真ん中のあたり)の記号は穴どこが空いてますか?って。
そこがちょうどぼやけて見えなくて、適当に言ったら「?6番は?」と攻められました。なぜ。
また適当に言ったら正解だったらしく、どんどん小さいのを言わされて最後は米粒で穴見えなかったのです。

そこで正直に
見えません
って言ったけど無視でした、12番は?ってまた攻められました。なぜ!


しかし、結果みると私の視力は右1.2 左1.5 と維持されていました。
ほんとなのか!?


血圧と聴力と問診は慣れたもんですが、珍しかったのが胴囲測定!
へその周りを一周はかりました。これがメタボ検診か!

べんぴっ腹にはいけずだぜ。


たぶん尿検査再提出でしょう(ののじ)
[PR]
by scent12th | 2009-10-09 23:07

できたっ!

c0032771_15571675.jpg

ついについに、きんぴらごぼう作りに挑戦しました。
同時進行でひじきと大豆の煮物も作りました。

ちょっと無計画だった…
台所の狭さを全く考えてなくて、ひじきをもどしているボウルとごぼうを水にさらしているボウル、かつお昆布だしの入った鍋が同時に出来上がってしまい、心底分身したかったです。

今さっき煮詰めていたきんぴらもひじきも出来上がり◎
味つけもなかなか!


我ながら素敵だー!



昨日、台風に備えて沢山食材を買い込んでしまいました。
会計後に袋詰めたのを見て、絶対一人暮らしの量じゃないだろ、と心中呟くほど。

なんたって野菜をゴロゴロ買ったんです。
ナスやパプリカに初めて手を出しました。
トマトも缶で買ってきて、なにをするかって野菜のトマトグラタンを企んでいるのです。

絶対美味しいよこのグラタン!ホワイトソース作らなくていいしね!

これを焼く直前まで作っておいて、あとはカレーセットもルーを入れるだけにしておきます。


1日外出できないという心づもりが、起きたらもう快晴だし拍子抜け。

だからかわりに、約一週間の遅番に備えます。
[PR]
by scent12th | 2009-10-08 15:57

holiday③

しっかり一日を省みて味わい直しています。楽しかった。気分のいい一日だった。

さて。
入館許可証の呈示がきまっているうちの店。それをつけていたストラップが壊れてここしばらく不便していたので新調しようと思ったのです。
出入り口だけどうにかなればいいじゃん、と思うもののたまに許可証呈示チェックの管理官が立っていて、わかりやすく付けていない人にはねちっこくお説教たれるのです。朝からそんなことで苛立ってしまうのがまことにやるせないのでした。

行き先は伊東屋。
ストラップだけのつもりがやっぱり文房具は細々みると買ってしまう。
ボールペンの替芯とマジックペンを一緒に。

その後、イトシアに移動してストッキングとストールを買いました。ストールはひと月前に見ていいわ、と目星をつけていた花柄の。ぜったい割高なんだけど、どうしても他のに比べるとずっと自分にしっくりくる。
花の色がオレンジ基調、ピンク基調、青基調と3種類あって自分でも合わせて更にそよちゃんにも見てもらって、肌の色に合わせてピンクに決定。そよちゃんが「私はぜったい枯れ葉色なんだよね」(オレンジのこと)と3回ぐらい言うので枯れ葉を紅葉!葉っぱ!オレンジ!とかなんとか枯れの響きから解放すべく無駄にがんばりました。

春のショーウィンドウがうきうきするように、秋もとてもうきうきする。
季節の変わり目はこれからどんな装いをしようか、新作も出そろっていて見るだけでうっとりするのでした。

お財布を確認して現実に戻るのでした。。。


地下でパスタを食べて夕飯もすませ、カレルチャペックで紅茶を手に入れた!
ほっくほくで帰宅なわけです。先日書いた欲しいもののうち、パンプスと紅茶を満たした。


靴は中じきが必要だけど、今日一日歩くのに保っただけでひとまず返品は不要です。
ベージュホワイトのパンプス。愛用します。

さて、日付がかわってこれからまた3日間仕事がんばります。
弁当生活に戻らないとね、予算ぴんちぴんち。
[PR]
by scent12th | 2009-10-05 01:10

holiday②

さて、浜離宮でまったりした我々はアフタヌーンティの予約時間おせおせで退園しました。
しかもビル群のせいで方向がわからず、私はあっさりタクシーを使うことを提案。
内幸町や日比谷に降り立ったところで、どこに帝国ホテルがあるのかわからないだろうという潔い割り切り。
このタクシーでいく、というのは正解。なんというか、リッチな休日の演出としてとてもよかった気がします。
ホテルという場が結構すきなのですが、それはスムーズに過ごせるからだと思っています。
タクシーが着いたら一番いいタイミングでドアをあけ、エレベーターホールに客が来たらドアを開けてスムーズに案内。スムーズっていいな。

さて、席に着いたらまずお茶選び。
茶葉変え放題と聞いてまずリラックスのカモミール。
しばらくしたら3段のプレートと2人分のお茶。お菓子と軽食がわんさか乗っています。
ボリュームがあると聞いていたので朝のトーストしか食べずに来て、空腹を満たす勢いでつまみました。サンドウィッチが美味しかった。スコーンも美味しかった。クロテッドクリームは味がよくわからなかったけどまあいいや。
チョコレートとマカロンも美味でした。美味じゃないものは乗ってませんでした。

2つめのお茶は好きなのでウバ。お茶はカモミールの方が美味しかったかも。ウバはもっと香りがたつような気がして。

3時間弱、あれやこれやと心をのばすような話をして、心に残ったのはあれかな。
どんどん自分が頑になっていってる気がするという話と。
昔はもっと角があったのに、それがどんどんとれて、よくも悪くも角がなくなって。
悪い意味では、角がとれて掴みづらくなってどんな人間なのかぱっと分からなくなった、面白みがない人になったんじゃないか、という危機感の共有。

あとは仕事の話。
この先仕事でどうなりたいかというビジョンが未だまっさらな私と、可能性をいくつか考えた上で今できるはずのことはこうだと具体的におとせているそよちゃん。
仕事だけでなく私は結婚も結果でいいとか言っていて、人生のプランがないんじゃないかと思い至る始末。ちょっと暗くなりました。いや、何か無理にでもつくるというのはできるけど、無理して保つプランは途中で価値を疑ってやめてしまうに違いない。

かといって何も立たないのは、「何もたたないんだもん」というその日暮らしをする自分を甘やかしているだけのようにも思える。

そよちゃんと話していてまた、自分のことを見直すきっかけをもらったのでした。


ところで、窓際の席を用意してもらって午後から日没まで過ごしたのですが
途中でまんまるい月が、窓の向こうビル間をぬって上ってきました。
外が暗くなるとともに、フロア内もライトダウンし、テーブルにはキャンドルが。

紅茶屋で働いていた頃を、なんども思い出しました。
あの店は綺麗だった。もうないなんてなー。

さて、たっぷり味わったあとは現実へくりだします。
日用品を銀座へ買い出しに。holiday③につづく。
[PR]
by scent12th | 2009-10-05 01:09

holiday1.5

閑話休題ですが、休日にむけて準備した話を。

浜離宮のあとどうしようか、と相談していたとき、どこかゆっくりできるところでお茶しようかという話がでてきてそれを煎じ詰めていったら、帝国ホテルのアフタヌーンティが良さそうだよという話に。

天下の!帝国ホテル!
これに決めてからというもの、私は当日何を着ていこうかで悩みました。
このために靴を買うことを決意したのに、連日出勤で店が開いている時間に外出できず、へんにストレスをためてしまったほどです!買い物欲って怖い。所有欲ってこわい。

最終的にはネットで、1ヶ月間返品無料という条件のあるところでデザイン、色、ヒールの高さ、値段と気に入るものを2点ほどみつくろって注文しました。
それが届くのがお出かけ当日と出ていて、半分期待して半分はだめだったらあの服とこのサンダルでという算段と心の整理をつけて身軽に。

当日、ネットで荷物がどこにあるか調べるものの8時22分に近くの配達センターを出て以降3時間たっても4時間たっても状況変化なし。届かない。もう諦めてシャワーを浴びねばなるまい、そう思ってシャワーから出た直後。

なんと届きました!!ストッキングを履いて新調に試し履き。
片方はヒールが高くて7センチ、もう一方は低くて3センチ。
足の幅がきついことが懸念だったので、わざと普段より半サイズ大きいのを注文していました。
で、試着の結果7センチはもう少し吟味が必要だと即断して、低い方を履いて出かけることに。
このため洋服も変更であたふたと準備しました。

新橋から歩いて汐留にくるというそよちゃんを、あろうことか30分も待たせてようやっと到着。
浜離宮に行った訳です。


今度こそholiday②につづく
[PR]
by scent12th | 2009-10-05 01:07

嘘もホントもベニニッキ。 ことばでどうでしょう。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31